« 第50回RSP in お台場 ラーメン美味しく | トップページ | 第50回RSP in お台場 琥珀肌で »

アニーの尿石症は

hospital アニーを動物病院に連れていきました。

金曜日の夜からずっと具合の悪かったアニー。

運悪く主人は金曜日、土曜日と会社のゴルフコンペで福島へ行ってしまっていて。

お薬だけもらって大小いくつかの尿石が出て少しずつ元気になっていました。

「さあ、朝から病院だよ」

Img_20150905_101220 朝からだるそう・・

尿検査の棒と拾った尿石を袋に入れて持っていきました。

日曜日の動物病院はすごい大混雑です。

狭い待合室はすれ違うのもやっと。

外の駐車場待ちの人&ペットたちもたくさんいました。

ビビり犬アニーはもちろん外待ち組です。

Img_20150904_143128 1cm以上

受付で尿石を出したら「これ、出たんですかsign02」驚かれました。

普通では考えられない大きさらしいです。

1時間以上待ってやっときた順番。

意外にも尿検査の結果は大丈夫だったらしく、

でもとにかく尿石が大きいのでレントゲンを撮ることになりました。

エレベーターで二階へ連れられて行く情けない後ろ姿のかわいそうなアニーsweat02

結果はというと・・・「ああ、ビックリsign03

5mmくらいの小さな尿石が10個20個と映っていました。

し~ん・・・

「どうすれば・・・?」

先生も困っている様子で。

「普通はメス犬はできないはずなんですが、

膀胱の壁がすごく厚くなっているので、ずいぶん前からあるのかも・・・」

「でもよくこんなに大きな石が出ましたよね。

出なかったらこの子腎不全で亡くなってたかも・・・」

そんなに危険だったんだ、アニー頑張ったんだ。

本当によかったsweat02

そしてこれからのこと。

残ってる石は小さいので少しずつ出てくれることを期待して、とりあえずは炎症止めのお薬を続けて。

そして、またおしっこが出ないとか、具合が悪いとかの場合はすぐに手術だそうです。

ただしアニーは12歳という高齢なので「もしかしたら手術で亡くなることも・・」と言われました。

救急病院も教えてもらって、とにかく様子を見ることに。

せっかく療養食あげてたのに、可哀そうだからと少しごはんとか、おせんべいのかけらとか、アイスの棒なめさせたりとか。

我が家はバカ飼い主の集まりでした、反省してます。

今回はアニーは自分で頑張ったんです。

Img_20150906_115008 ぐったり・・

本当に本当に偉かったね。

|

« 第50回RSP in お台場 ラーメン美味しく | トップページ | 第50回RSP in お台場 琥珀肌で »

アニー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1023947/61492064

この記事へのトラックバック一覧です: アニーの尿石症は:

« 第50回RSP in お台場 ラーメン美味しく | トップページ | 第50回RSP in お台場 琥珀肌で »