« 家族で「むさしの森珈琲」へ | トップページ | アニーの介護生活「食べない」 »

アニーの介護生活の始まり

 老犬アニーの介護生活が始まっています。

我が家の愛犬アニーは御年15歳になりました。

Img_20180506_083944_2

お気に入りのソファで一日中うとうと過ごします。

昨年までは皮膚アレルギーや尿石症の治療で通院はしていても、比較的元気でお散歩も好きだし、食欲も十分にありましたが。

今年に入ってから「あれ?目が見えないのかな?」

から始まって耳の内出血で左耳に血がたまったり。

Img_20180303_075738 3月初めのこと

後ろ足が急激に弱って階段が登れなくなったり。

転落が怖いので階段に柵を、ベッドにはステップを。

Img_20180506_081222 Img_20180506_081127

そしてついに心臓発作で倒れるようになってしまいました。

Img_20180427_064038

ちょっとしたことで発作を起こして倒れると

おもらしするので困ってしまって。

夜はベッドの足元で寝るので布団ごと何度かお洗濯。

Img_20180428_205928_533 Img_20180506_081106

夜はオムツをしていいと病院で許可をいただき、

赤ちゃん用のおしょシーツをWで備えることにしました。

Img_20180506_081256

リビングにはアニーの足のためにマットやシートを。

Img_20180506_081638Img_20180506_081706

体ふき用シートとリセッシュはいつでも使えるよう。

Img_20180506_081608

美味しい味付きの心臓のお薬です。

Img_20180506_081759 Img_20180506_081413

心配していたお薬は飲んでくれますが

急に食欲が落ちて大好きだった肉缶は見向きもせず。

仕方ないのでドライフードをそのままと砕いてフレーク状にしたものを、いつでも食べられるように少しずつ用意しておきます。

本当はふやかしたフードを食べてくれるといいのですが、アニーの好みではないようで。

何とか食べてほしいのですが・・・

今朝は朝起きて庭でウンチするときにそのまま倒れ、

回復した時に主人が足とお腹だけシャワーで洗いました。

今は薬だけ美味しそうにポリポリ食べた後静かに寝ています。

私もあとでお昼寝しないと・・

こんな介護生活が始まっています。

|

« 家族で「むさしの森珈琲」へ | トップページ | アニーの介護生活「食べない」 »

アニー」カテゴリの記事

コメント

アニー、心配してたよ。
15才かぁ。。
このブログを知った頃は
アレルギーはあっても
おちゃめで元気だったのに。。
でもアニーはシアワセだ~
静かにゆっくり余生を送って下さい。
心臓病で倒れたり、動けなくなったりすると
介護する側は、すごく心配ですよね。
どうかwazowazoさんもカラダ一番でおすごしください

投稿: thumoria | 2018年5月 6日 (日) 12時12分

thumoriaさんへ

もうすぐ3時なんですけど、何も食べずにまだ寝ています。
7月に娘が仕事の研修がてら横浜に戻る予定なので、何とか生きていて欲しいなと思います。
家族で一緒に見守りながら静かに暮らしている感じ・・・
アニーには感謝感謝だとこうなってよくわかります。

投稿: wazowazo | 2018年5月 6日 (日) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニーの介護生活の始まり:

« 家族で「むさしの森珈琲」へ | トップページ | アニーの介護生活「食べない」 »