« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

今のわたしの一日は

🏠 「STAY HOME」の日々

Dsc_1492

(手作りマスク作ってみました)

こんなGW.がくるなんて誰も思ったことないですよね。

いつもなら「IKEA」「コストコ」あちこちのアウトレットや観光地へ。

宿泊旅行はしないけど車で楽しくおでかけしてるはずなのに。

私の一日の過ごし方はどうも決まっている。

朝目が覚めてからすぐには動けないので1時間ちょっと体を少しずつ動かしたり、白湯を飲みスマホを見て過ごす。

8時前に起きだして着替えて寝室を片付ける。

洗濯機を回して食洗器の食器を片付けて9時半に家を出る息子のがっつり朝食を準備する。

主人は朝早いので自分でハムチーズトーストを食べて、前夜に用意したおかずを温めてお弁当箱に詰めてくれるのでありがたい。

自分が朝食を食べるころにおばあちゃんがお目覚め。

Dsc_1495

(この日は春菊とさやえんどうが収穫できた💛)

洗濯を干して家中ダスキンがけして、庭の手入れも終わらせてからちょっとまたコーヒー。

そしてスポーツクラブはお休みしているのでウォーキングか(4000歩くらいかなあ)お買い物へ行きます。

Dsc_1499

今の時期はツツジがきれい。

お天気がいいとやっぱり外は気持ちいい💛

コロナなんて嘘みたい~すれ違う人のマスクを見て思い出すけど。

午後はおばあちゃんとお昼を食べた後はPC.に向かう。

アンケートもモニターも減っているのでネットショップまわっても2~3時間くらいかな?

座りっぱなしはよくないので合間合間に片づけやお掃除しながらです。

4時になるとパズルとか、ゲーム(wiiのどうぶつの森)とか、塗り絵とか、マスク作りとか・・・趣味の時間です。

Dsc_1475-1

Dsc_1471-1

そしてお風呂掃除をしながら早めにお風呂に入ります。

そのほうが体調が整うから。

幸せなことに夕飯はおばあちゃんが準備してくれるので、お風呂のあとはテレビを見ながらマッサージやストレッチタイムです。

(たまに夕飯をつくることもありますが・・。)

今は息子もお仕事早く終わるので7時半には家族が揃っています。

近くのスーパーやコンビニ、パン屋さん、百均、ドラッグストア、病院以外はもうずっと行っていない気がする。

お出かけしたいなあ~

でも検診や検査でいろいろ見つかってしまったので、今はこの生活パターンは悪くはないと思います。

しばらくは私の一日はこんな風に過ぎていくのです、きっと。

 

| | コメント (0)

首の痛みどこから?

🏣 もう三か月ほど首が痛いんです。

ここのところ少しは湿布と痛み止めで回復していますが。

Img_20200406_171409

昨年の沖縄旅行の時の宿泊ホテルの枕がとても寝やすかったのでネットで探して主人の楽天ポイントで買ってもらいました。

とても楽です。

痛みは2月の初めくらいからでしょうか。

首の左側の耳の下あたりとか、付け根あたりとか・・・

首の向け方によってはつばを飲み込む時に痛くて。

新型コロナのこともありますからずっと不安でした。

まあ、咳も熱もなくて起きている時はたいてい平気なのですが、

横になると痛いわけで、夜中に一度は目を覚まして首の位置をあちこち痛くないように確認してまた眠るの繰り返し。

喉なのかな?耳?首?

内科ではなんともなく、耳鼻咽喉科でもちょっと喉が赤かっただけ。

脳外科でも関係なく、結局整形外科。

そういえば私、何年か前に頸椎痛めたことがあった。

そして無理な首の運動もしたし、重ーいものも持ってその後から肩も鎖骨も寝てると痛い。

首の筋とか神経とか筋肉とか・・どこかかなり痛めたみたい。

動かしてはいけなかったんだ・・・猛反省。

でも原因がなんとなくでもわかって安心した。

ステイホーム🏠🌳

大人しくね。

| | コメント (0)

検査の結果は・・・

🏣 専門医の先生とやっとお話できました。

新型コロナのおかげで、けっこうたどり着くまで大変でした。

もともと若い頃からリウマチで免疫抑制剤も長く使用。

Dsc_1465

あちこち痛かったり、薬の副作用があったり。

なのでどうも痛みをそのせいかなと流してしまう傾向もあり。

昨年11月に沖縄旅行のあとで航空性中耳炎になって思い切って耳鼻科へ通院したのからかなあ・・・

目の奥も痛かったので眼科でもいろいろ検査したけど、そこはクリアー。

でもちょっと喉の横の痛みやコメカミが押されるような軽い頭痛もあって、耳鼻科の先生に「脳外科へ行かれたらどうですか?」からでした。

一応、脳外科へ行ったら「年齢も年齢なので一度MRI検査をしてみましょう」と来院当日検査をしてみれば・・・

「・・・ちょっとここが気になるので3か月後に再検査してみましょう」になり、2月に再度MRI検査となりました。

そして見つかったのが「脳動脈瘤」

驚きました・・・

「ご主人と一緒に専門の先生のお話を聞いてください」

・・・怖いじゃない。

でも新型コロナウィルスのおかげで予約はのびのびになり。

やっと先週の土曜日に専門医のお話を1時間も聞いてきました。

結果は要経過観察で、半年後にまたMRIです。

大きさはまだ大丈夫なのですが、形が二こぶに分かれているのでカテーテルでの手術はできないそうです。

おまけに飲んでいるリウマトレックスは手術時に感染症になる確率が高いので、手術の1か月以上前から停止しなければいけないらしく。

大きさを見ながら、程よいタイミングでリウマトレックスを停止して、そして開頭手術をするしかなさそう。

コロナだけでも緊張なのにまったく・・・

昔からの受動喫煙、若い頃の飲酒、そして毎日食べてるスイーツ・・色々な「つけ」が溜まってのことだそうです。

必要以上の糖質をとらない事!!!

心に突き刺さったなあ。

そして家族にも同じ運命が待っている可能性があると聞いて、娘と息子にも話をしました。

コロナ騒ぎが終息して、しっかりと自分の病気だけに向き合えるようになりたい。

今はなるべく人込みを避けて、でも運動もしないといけないのでマスクと除菌ジェルやシートを持ち歩いています。

気になっていた喉や軽い頭痛は整形外科で昔から言われていた軽い頸椎からの痛みのようです。

あちこちボロボロだな・・・

でも、考えてみればいろいろ検査して見つかってよかったと思います。

検査って大事です。

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »